お手軽!アップル公式でiPhoneバッテリー交換してみた【店舗持ち込み】

雑記

iPhoneでYouTube等の動画サイトを見ていると急激にバッテリーが減るようになったので、バッテリーの交換をしました。

私のiPhoneは購入から3年ほど使っており、バッテリーは新品の80%程度まで劣化しておりました。

この記事では

iPhoneのバッテリー交換の流れ(劣化状況の確認、予約、諸準備、所要時間など)

を紹介しています。

バッテリー交換を検討されている方の参考になれば幸いです。

まず初めに、純正バッテリーにするか、それ以外にするか

アップルの公式ショップ以外にもバッテリー交換ができる店はありますが、バッテリーの品質が粗悪ですと膨張や発火の危険もあります。

私は安心できるアップル認定店での交換を選びました。

値段は機種によって異なりますので、アップル公式サイトをご確認ください。

iPhone のバッテリー交換 - Apple サポート 公式サイト (日本)
バッテリーに問題があるときは、Apple 正規サービスプロバイダで iPhone のバッテリーを交換できます。

バッテリーの劣化状況の確認

iPhoneのバッテリーの劣化状況は設定から確認することができます。

設定の「バッテリー」をタップすると

「バッテリーの状態」という項目が出てきますのでこれをタップ

最大容量が新品と比較して80%まで下がっているのが分かります。

80%くらいで交換推奨しているようなので、丁度バッテリーの交換時期ですね。

そのまま「サービスオプションについての詳しい情報…」をタップすると、交換の手続きへ進むことができます。

※バッテリーが劣化していない場合「サービスオプションについての詳しい情報…」は表示されません。

予約までの流れ

バッテリーの交換ですが、

  • 近くの店舗へ持ち込みで修理
  • iPhoneを郵送して修理

の2パターンがあります。

配送修理の場合、iPhoneを郵送して返送されるまで1週間、もしくはそれ以上の日数が掛かります。

使っていない予備のスマホがある方以外は、持ち込み修理になることが多いと思います。

持ち込み修理をタップすると、現在地周辺でストアを検索してくれます。

現在地周辺のストアがいくつか表示されるので、1つを選択します。

時間も表示されますので、都合の良い時間を選んで予約完了です。

時間をタップすると即予約完了となるので注意してください。

誤ってタップした場合は、予約した店舗に電話するとキャンセルできます。

諸準備

予約した日時になったらそのまま店舗に行っても良いのですが、諸準備を済ませておくと手続きがスムーズに進みます。

データのバックアップ

バッテリーの交換作業でデータが消えてしまう可能性があります。

データのバックアップは必ず取っておいてください。

iPhoneユーザーはiCloudを使えば簡単ですね。

iPhoneを探す機能をOFFにしておく

バッテリー交換の前に、iPhoneを探す機能をOFFにしておく必要もあります。

設定の1番上、自分の名前が表示されている場所をタップします。

「探す」をタップして

「iPhoneを探す」をオフにしておきます。

iPhoneを探す機能をオフにするには、アップルIDとパスワードが必要なので注意してください。

これで諸準備はバッチリです。

予約したお店に行ってバッテリーを交換してもらいましょう

お店に行って交換

予約した時間に行くと、待ち時間もなくスムーズに案内してもらえました。

パスコードを一時的にオフにしてくださいと言われたので、パスコードをオフにして預けます。(アップルIDとパスワードが必要です。)

バッテリー交換の所要時間は2時間でした。店の外で時間を潰します。

2時間後に店に戻ってiPhoneを受け取って完了です。

iPhone7のバッテリー交換料金はアップル公式ページの案内と同じで、税込¥5,940でした。

バッテリー交換後にすること

バッテリー交換が終わったら以下のことを確認及び再設定しましょう。

  • 操作感(タップやアプリの動作)は正常か
  • バッテリーの最大容量は100%か
  • データは消えていないか
  • iPhoneを探す機能をオンにする
  • パスコードをオンにする
  • アップルペイのクレジットカードとSuicaを再度登録する

私の場合は、特にデータが消えていることはありませんでした。

まとめ

購入から3年も経っていたiPhoneですが、バッテリーが新品になるとかなり快適になりました。

バッテリーの減りが緩やかになって、こまめに充電する必要もなくなり、あと1年は頑張ってくれそうです。

「今のスマホの性能に不満はないんだけど、バッテリーの持ちが悪くなってきたから新しいスマホを買おうかな〜」

と思っている方、バッテリー交換は思った以上に手軽でしたので、1度交換してみるのも良いかもしれませんよ。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント